2017年度
1月
2月
3月
4月
5月
6月
8月
9月
10月
11月
12月
2015年度
2014年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度

アジアビジネスカンファレンス


ABC


第58回目となるアジアビジネスカンファレンスは、初の沖縄開催で迎えます。
沖縄は琉球王国時代には“アジアのハブ”として中継貿易の拠点として活躍し、
地理的、歴史的な観点から見てもアジアとの交流を密接に行ってきた地域です。
今、日本全国でアジアへの進出が叫ばれています。アジアと日本の関係を
更に深めていくためにも沖縄は重要拠点となります。
今回、主催として立つブレインワークスも沖縄とベトナムを舞台にした
映画「クジラの島の忘れもの」を制作し、沖縄とベトナムの架け橋となるべく
活動を行っています。今回のアジアビジネスカンファレンスでは、
ベトナムからベトナム商工会議所ホーチミン支部のタン所長をお招きし
講演も行っていただきます。沖縄にいらっしゃる方はもちろん、アジアに
ご関心のある日本全国の皆さまにご参加いただき、沖縄とアジア、引いては
日本とアジアの関係深化の一助となるカンファレンスとなることを願って
おります。皆様、奮ってご参加ください。

講師

■日 時:2017年9月21日(木)
    【講演会】13:30〜17:15 【交流会】17:30〜19:00
■会 場:沖縄県立博物館・美術館 講堂
   ※オンラインで東京、大阪、ホーチミンを接続いたします。
■参加費:【講演会】無料 【交流会】4,000円
■定 員:【沖縄】120名 【その他】30名

講師


・ブレインワークスグループ CEO 近藤 昇

1962年徳島県生まれ。神戸大学工学部建築学科卒業。一級建築士、特種情報処理技術者の資格を有する。中小企業の経営のお助けマンを軸に、企業、官公庁自治体などの組織活動の支援を手掛ける。一方、アジアビジネスにも挑戦し、今はベトナムを中心として東南アジアビジネスに精通する。特に、新興国における事業創造、ビジネスイノベーション支援の実績は多数。現在、アフリカ、インドにおけるビジネス活動に取り組んでいる。日本の強みである信用ビジネスにフォーカスすること、をモットーに、日本の地方と新興国の地方を繋ぐために日々活動している。 代表的な著書に「もし波平が77歳だったら?」、「もし、自分の会社の社長がAIだったら?」(いずれもカナリアコミュニケーションズ刊)など多数。



・ベトナム商工会議所副所長・ホーチミン商工会議所所長
 ボー・タン・タン 氏




・株式会社サイエンスホーム 代表取締役 加納 文弘 氏




・フード流通経済研究所 代表取締役 益山 明 氏


1968年創業。菓子産業界における専門誌を発刊し、庶民の菓子文化の創造と育成を目的に、「人間と菓子文化」を基本テーマとして探求している。それぞれの時代と社会の状況の中で、菓子文化を通して人間とは何か、日本人とは何かを真摯に取り組んでいる。

※講師は告知なく変更になる可能性がございます。

スケジュール

日程

開催地

状況

2017年9月21日 (木)
【講演会】13:30〜17:15
【交流会】17:30〜19:00

東京・大阪・
沖縄・ホーチミン
・オンライン

受付中

会場案内

【東京】本社 アジアビジネスセンター 地図
【大阪】大阪支店 アジアビジネスセンター 地図
【沖縄】沖縄県立博物館・美術館 講堂 地図
【ホーチミン】ブレインワークスアジア ホーチミン アジアビジネスセンター
【オンライン】お手持ちのPCやタブレットなどからオンラインでご参加いただけます。
 

住 所

【東京】東京都品川区西五反田6-2-7 ウエストサイド五反田ビル3F
【大阪】大阪府大阪市中央区北浜1-3-2 北浜アークビル9F
【沖縄】沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
【ホーチミン】11B Nguyen Dinh Chieu Dist1,HCMC

参加費

【講演会】無料 【交流会】4,000円 ※交流会は沖縄会場のみ開催

主催

ブレインワークスグループ

お問合せ先

株式会社ブレインワークス セミナー受付担当
〒141-0031
東京都品川区西五反田6-2-7 ウエストサイド五反田ビル3F
TEL.03-5759-5066 FAX.03-5759-5547