企業経営の”攻め”と”守り”を考える TAZUNA企業経営の”攻め”と”守り”を考える TAZUNA お問い合わせ サイトマップ 個人情報保護方針について 当社へのアクセス
   サイト内検索Google
 
経営全般新規事業開発組織とマネジメント人材情報活用IT活用・セキュリティ
 
菊川 朱美 潟Aイエス代表取締役
 菊川 朱美
・ビジネスメンタリング
・女性の事業育成
兼元 知大 潟uレインワークス
大阪支店支店長
 兼元 知大
・戦略コンサルタント
・事業プロデューサー
・ピラミッド理論
根本 登茂子 (有)ミズプラン代表取締役
 根本 登茂子
・色彩マーケティング
・輝業コンサルタント
・広告プロデューサー
豊島健治 潟Gス・エム・シー 代表取締役
 豊島 健治
・企業金融
・財務
・完全無保証借入
川村千秋 Prime Business Consultancy Pte Ltd (プライムビジネスコンサルタンシー株式会社)代表
 川村 千秋
・シンガポール進出
・市場参入戦略
・人材紹介
近藤昇 ブレインワークスグループ
 CEO 近藤 昇
・アジアビジネス
・新規事業開発
・幹部育成
大西信次 (株)ブレインワークス 取締役
 大西 信次
・情報セキュリティ
・個人情報保護
・組織づくり
長田一郎 (株)ホロニック 代表取締役
 長田 一郎
・ホテル再生
・コミュニティ事業
・ブランディング
大賀昌 Harmony Life International Co.,Ltd. 社長
 大賀 昌
・オーガニック農法
・農業ビジネス
・六次産業
岡田博紀 エンレスト(株) 代表取締役
 岡田 博紀
・おもてなし追求
・フードビジネス
・飲食店収益改善
永末春美 (株)ホスピタリティ・ブラン
ディング
 取締役社長 永末 春美
・ホスピタリティ
・ブランディング
・マネジメント
藤原一博 (株)ブレインワークス
 藤原 一博
・セキュリティ認証
 取得支援
・内部統制構築
・業務改善
中川秀彦 日越投資コンサルタント株式会社 会長
YAMATO株式会社 会長
 中川 秀彦
・ベトナム投資
・ラオス投資
・現地人材育成
南部真知子 (株)神戸クルーザー 会長
 南部 真知子
・神戸活性化
・観光資源活用
・集客現場のプラン戦略
拜会 アーチインターナショナル(株) 代表取締役社長
 拜 会
・中国市場攻略
・人材育成
・女子力UP
遠藤勇 (株)遠藤メソッド 代表取締役
 遠藤 勇
・品質管理
・品質改善
・行為保証
豊田健一 (一社)組織内コミュニケーション協会 専務理事
 豊田 健一
・社内報
・総務業務
・総務向け営業
樋山証一 (株)ウイング 代表取締役
 樋山 証一
・経営品質
・企業情報化支援
・ICT
大西啓義 アクティビジネス(株)
 大西 啓義
・脳力開発
・人間の可能性開発
・人づくり
眞崎 達二朗 眞崎リスクマネジメント研究所 代表  眞崎 達二朗
・リスクとキャッシュ
 フロー
・事業継続マネジメン
 ト
・BCP
室賀 信男 (株)ハノイサービス 代表取締役
 室賀 信男
・ベトナムでの新規
 事業投資開発
・ゴルフ場アシスト
・人材育成事業
高橋 明紀代 (株)メディアハウスエイ
 アンドエス 代表取締役
 高橋 明紀代
・中小企業の創業者伝
・社史編さん
・トップインタビュー
柿原まゆみ (株)HAYASHIDA-CS総研
 代表取締役  柿原 まゆみ
・CSホスピタリティ
・クレームをファンに
 変える
・クレド
服部英彦 マインドセットジャパン(株)
代表取締役社長 服部 英彦
・人材育成
・組織開発
・人材採用
亀谷長志 (株)ラッセルマネジメント
パートナー 代表取締役
亀谷 長志
・業績予測管理
 システム導入
・業績予測経営実践支援
・銀行を味方につける
 経営
川崎厚志 こうべKANSAI住環境協議会
 理事長 川崎厚志
・快適な暮らし 
・住まいの省エネ
・中小企業の戦略
中嶋和雄 (株)アジアビジネス総研
 中嶋 和雄
・アジアマーケット
・現地スタッフ育成
・海外でのIT活用
小西喜朗 ウェルリンク(株) 専務取締役
 小西 喜朗
・メンタルヘルス
・ストレスとの付合い方
・リラクゼーション
 ビジネス
玉置哲也 (株)ブレインワークス
 玉置 哲也
・社内情報共有
・IT担当者育成
・業務改善


(株)神戸クルーザー 会長
(株)コンチェルト 会長
  南部 真知子

活動テーマ:神戸活性化、観光資源活用、集客現場のプラン戦略
 コンサルタントプロフィール
1952年、鳥取市生まれ。大阪大学法学部を卒業後の75年に兵庫県庁に入庁し、県職員として9年間勤務する。96年に「神戸復興プロジェクト」として、パソナグループなどが出資して設立した神戸ハーバーサーカスに入社。

【神戸クルーザ・コンチェルトの立ち上げ】
コンチェルト神戸−大阪間を結ぶクルーザー船として1994年に就航した船を義理の弟であるパソナグループ代表の南部靖之氏が購入したことが今の仕事のきっかけ。阪神淡路大震災後の観光客の激減で運営会社が清算され、しばらくそのままの状態になっていた。震災直後、支援物資と被災者を大阪まで運ぶ運搬船として活躍した経緯があり、「神戸港の復興のシンボルに」との思いから97年7月に神戸クルーザー・コンチェルトの立ち上げに参加し、事業をスタート。2006年から社長を務める。


【神戸をウエディングの街に】
「ウエディングのまち神戸」の仕掛け人として、神戸ポートタワーなど周辺の観光名所が毎月第1日曜日の夜に一斉に1分間だけ消灯し、愛の告白を後押しする「神戸プロポーズの日」の実現に奔走するなど、地域を元気にする活動を続けてきた。

プロポーズの日特別イルミネーション「神戸をウエディングの街に」という合言葉のもと、神戸のウエディング業界の皆さんとともに活動する、「神戸ウェディング会議」の副会長を務める。観光産業が低迷する昨今、ウエディング業界が先頭に立って、神戸の“観光”を盛り上げていこう!と取り組んできた。

神戸プロポーズの日」は、2010年6月に取り組みをスタート。
ハーバーランドのけやき通りで数年前から行われている試みに、ストーリーを加えたらどうかというのが発想の第一歩。最初は同意を得るために走り回ったが、今は9カ所にまで広がっている。プロデュースしている神戸ウエディング会議はもともと、少子化やジミ婚で結婚式の数が少なくなり、同業者同士の食い合いを避けたいという危機感からスタートした。
 自社のプロポーズ応援プラン『シンデレラプラン』はこれまで609組(2012/7現在)が利用。

「会社は社会からの預かりもの。社会に尽くすことが会社の使命」と語る南部社長は、今の神戸を引っ張ているトップリーダーのおひとり。


【未来に残したいもの】
「日本人の心」・日本は「八百万(やおよろず)の神」の国。
私達は海や山、川や木々とともに暮らしてきた民族。人の社会においても“共生”は、とても重要なキーワード。私は「共生の心」=「愛」だと思います。相手の立場を思いやる心が日本人の心なのでしょうね。
 講演活動


 【講演テーマ】
  求められる人材とその活かし方
  観光立国推進基本法を現場から観る
  事業コラボレーションの面白さ
  集客現場でのプラン戦略
  接遇セミナー など


【企業HP】  神戸コンチェルト http://www.kobeconcerto.com/

 

このコンサルタントに関して問合せする


お問合わせ ブレインワークスグループ紹介 アジアビジネス情報サイトSailingMaster.com 社員研修テキスト ヒューマンブランドシリーズ ウイルス対策支援ソフト テレビ会議システム


お薦め書籍のご案内



Copyright (C) 2017BRAIN WORKS GROUP All Right Reserved.
Pマーク更新セミナーはこちら Pマーク取得セミナーはこちら