コンサルタント紹介ー近藤 誠二

近藤 誠二

Seiji Kondou

プロセス・ソリューションズ 代表

長年、工業用(製造プロセス用)電子計測器メーカにて、取扱製品の技術を担当するとともに、プロダクトマーケティングを元にした製品開発を推進し、拡販戦略の構築などに従事。経営幹部として、製品戦略の構築と実践、事業計画/経営計画の策定ならびに実践に従事し、在籍した企業価値の向上に貢献。直近では、米国子会社の責任者(CEO & President)として、4年間、北米ビジネスの運営に従事し、日常的に英語を使用して、ビジネス上の交渉や折衝を行うとともに、英語・フランス語のドキュメント作成、翻訳などの業務にも従事。

略歴

名古屋大学工学研究科卒(電気電子工学専攻 修士課程修了)
1976年
~1979年
東レ株式会社にて、計装エンジニアとしてプラントの保全や技術開発の仕事に従事
1980年
~2014年
様々な業種の生産工場の製造プロセス分野で必須の「工業用計測器、プロセス制御機器、機器のネットワーク化及びその導入」等の仕事に従事
また、外資系企業の代表取締役、工業計測器製造メーカの常務取締役、米国子会社のCEO & Presidentなどを歴任
2015年個人事業者として「プロセス・ソリューションズ(屋号)」を立ち上げ、計測と制御、IoT、バイオ医薬品製造装置関連のコンサルティング業務に従事。
NPO法人シニアエキスパートフォーラム、一般社団法人 日本シニア起業支援機構、SSBC(スマートシニアビジネス俱楽部)に所属し、シニアのビジネスマッチング等の業務に従事

コンサル実績

IoTやAI関連の講師
貿易業務、輸出取引の支援
ITコンサルティング
バイオ医薬品分野の工業計測器の販売支援
リスクアセスメント、労働安全衛生分野における業務支援
国際規格、国際的な認証制度の調査業務支援

得意とする分野

市場動向、業界動向を考慮して、事業戦略/製品開発計画を立案、実践
日本国以外の市場を目指すための市場調査、分析
プロダクトマーケティングの実践により、業界の動向を見据えた製品戦略の構築
新たな分野への参入を図るためのマーケティング活動と、それを基にした製品開発計画の具体化
英語力、フランス語力を利用して、アジア地域、アフリカ地域への進出企業の支援
海外進出を考える際の留意点、注意点などのアドバイス、コンサルティング(特に「販売網の特異性」「流通形態の違い」などを考慮)
海外提携先(予定を含む)との折衝、交渉、日常的なビジネス交流
適正な人材の雇用

コンサルタント一覧