コンサルタント紹介ー田村 新吾

田村 新吾

Shingo Tamura

ワンダーワークス

1946年栃木県生まれ、東京蒲田育ち。早大理工学部でロボット工学習得。ソニーに入社、音響機器開発、CD-ROM開発、未来商品研究開発、パソコン系事業部長、横断的企画マン育成。その後ワンダーワークス創業し、教育事業(慶應義塾大、早大、北大、湘北短大)、企業顧問約30社。社会貢献として日本創造学会理事長、NPO北海道活性化センタータクティクス理事、アジアビジネス研究所副所長。生涯の目的は、人間の創造性発掘によるイノベーションの促進事業。著書に「二宮尊徳と創造経営」「実践的MOTのススメ」「ソニー的生き方とイノベーション」

略歴

1946年栃木県生まれ
1969年早稲田大学理工学部卒業
1969年ソニー株式会社入社
設計、商品企画、事業部運営
2007年ソニー退職
ワンダーワークス創業(教育事業:慶應義塾理工学部システムデザイン工学科講師、早大アジア太平洋研究科講師、北大創世科学研究機構講師 企業顧問:約30社 社会貢献事業:日本創造学会理事長、NPO北海道活性化センタータクティクス理事)

コンサル実績

ブレインワークス(グローバル人材交流事業)
玄米酵素(ハイゲンキ製造販売45年)
エビナ電化工業(メッキ一筋60年)
株式会社イビ(催事専門北海道物産販売)
ライトブレイン(賃貸不動産満室コンサル)
空家空室対策協会(民泊を含む空家コンサル)
桐光クリエイティブ(映像制作&プロモーション)
窪田味噌醤油(大豆発酵食製造販売)
コーセイ本舗(化粧品製造販売)
特殊衣料(介護用品製造販売)

得意とする分野

経営戦略
商品企画
事業戦略
人材の創造性開発
PR戦略
プロジェクトマネージメント
地域活性化戦略
イノベーションマネージメント
未来商品構想

コンサルタント一覧