コンサルタント紹介ー加藤 善孝

加藤 善孝

Yoshitaka Katou

準大手監査法人の統括代表社員に15年間就任した後、現在は独立し総合コンサルティング会社の経営者として従事している。海外進出、経営戦略、AIビジネス、経営管理体制構築等のコンサルティング業務を行っており世界第8位の国際会計・コンサルティングファームであるCrowe globalの日本におけるメンバーファームとして、海外人脈を活かしながら活動している。上場会社の社外役員、及び日本プロ野球機構の調査委員会委員を兼任。

略歴

1983年3月早稲田大学政治経済学部経済学科卒業 同年 プライスウォーターハウス入所
1988年3月公認会計士登録
1990年10月フィデリティ投資顧問株式会社入社
1994年5月山田会計事務所(現在、税理士法人山田&パートナーズ)入所
1999年11月優成監査法人 代表社員就任
入所以来、様々な業種の上場会社・未上場会社の法定監査の他、株式上場準備、監査業務、各種財務アドバイザリー業務に従事
2002年3月同 監査法人 統括代表社員就任
2017年1月同 監査法人 会長代表社員就任
2017年6月アルフレッサホールディングス株式会社 社外監査役就任(現任)
2018年7月株式会社Crowe ProC.A 代表取締役社長就任(現任)

コンサル実績

経営全般に関するアドバイス業務
経営管理体制構築のアドバイス業務
ディスクロージャー体制構築のアドバイス業務
株式上場準備に係るアドバイス業務
企業買収時におけるアドバイス業務
財務デューディリジェンス業務
海外進出コンサルティング業務
AIに係る研修業務
財務・税務戦略のアドバイス業務
事業承継対策のアドバイス業務

得意とする分野

経営コンサルティング
経営指導・戦略コンサルティング
財務・特別調査及び財務関係書類作成業務
内部統制構築支援業務
内部監査業務
海外進出サポートコンサルティング
M&A支援
AIビジネスコンサルティング
ITコンサルティング

コンサルタント一覧