ニュースリリース

JICAよりケニア国の住宅産業人材育成に向けた事業の案件化調査が採択されました

国際協力機構(JICA)が募集した「2017年度第2回中小企業海外展開支援事業~案件化調査~」にて、
弊社が企画提案したケニア国の住宅建築における産業人材育成のためODA案件化・事業調査が採択されました。
弊社では2016年9月にルワンダ国の現地法人設立を皮切りにアフリカビジネスを本格化していますが、
本事業を通じて更に加速させていきます。是非、ご期待下さい。

提案案件名:
「住宅建築における安全化、省エネ・省資源化・衛生化へ向けた産業人材育成のための案件化調査」

事業目的と背景:
ケニア国では熟練の建築技術者が特に不足しており、安全化、省エネ・省資源化、衛生化の妨げとなっています。
この課題に対し、住宅建築分野の人材育成のためのODA案件化を通じて質の高い技術者の供給を増やし、
都市環境・インフラの質的改善を図ることを目的として事業化調査を実施します。

JICAホームページ:
2017年度第2回中小企業海外展開支援事業~案件化調査~(2017年9月4日公示分)採択案件一覧